1. 国際結婚ならマリッジ・イン・ジャパンTOP
  2. 国際結婚
  3. 婚姻手続き
  4. アメリカ

アメリカの婚姻手続き

アメリカの婚姻要件

婚姻要件は米国50州の州ごとに異なります。さらに州の中でも郡によって要件が異なる場合もあります。州によっては、結婚する時にその州に居住していなければならなかったり、婚姻許可書(マリッジライセンス)の発行と婚姻届までの間に待機期間がある州もあります。婚姻のための適齢も各州により異なります。

婚姻要件を網羅した民間のサイト

World-Wide Weddings
http://www.world-wideweddings.com/Requirements/

アメリカでの結婚

1.日本人のK−1ビザ(フィアンセビザ)取得

申請時期

K−1ビザは、発給後半年間有効で、一回の入国に限り有効です。米国入国後は90日以内に結婚しなければなりません。結婚を取りやめた場合には、フィアンセは入国後90日以内に出国しなければなりません。

既に婚姻が成立している場合

最寄りの移民局(USCIS)にて配偶者のための滞在資格変更手続きを行って下さい。
2.米国入国後の手続き

日本人の必要書類

米国で婚姻が成立した後、居住地を管轄する最寄りの移民局(USCIS)に永住と資格変更のための申請用紙I−485を提出しなければなりません。
詳しくは移民局(USCIS)にお問い合わせください。

アメリカ在日大使館・在外公館リスト

アメリカ国内の日本大使館・領事館、日本国内にあるアメリカ大使館・領事館のリストです。