1. 国際結婚ならマリッジ・イン・ジャパンTOP
  2. 生活情報

生活情報

健康保険・年金手続き

外国人登録をしている人で1年以上の在留期間がある人、留学の在留資格を持っている方は、国民健康保険に加入しなければなりません。
国民年金は、原則として日本国内に住所のある20歳以上60歳未満の方すべてが、国籍に関係なく加入することになっています。
国民健康保険や国民年金の加入の仕方や会社等に勤めて他の保険や年金に加入した場合の手続きなど解説します。
健康保険・年金手続き

外国人登録(Foreign Registration)

日本に90日を超えて在留する外国人は、公用・外交などの在留資格がある人を除き、居住地の市区町村の窓口で外国人登録をしなければなりません。
またこの証明書は携帯しておく義務があります。
外国人登録を申請する

国際電話・インターネット

銀行・海外送金

日本から海外に送金する場合は、銀行やネットキングの他に国際両替サービスや国際送金サービスを利用することができます。
また、海外に仕送りなどで生計を立てている扶養親族がいる場合、海外送金証明書など書類を揃え申告すれば税金の扶養控除を受けることが出来ます。

銀行・海外送金

保険


保険

不動産・住宅

病院・出産

外国籍の方が病気になったときでも、社会保険や国民健康保険に加入していれば日本人と同じ保険料負担で診療がうけられます。万が一海外旅行中などで治療を受けた際は帰国後に手続きをすれば海外医療費として給付を受けることも可能です。
そのほか母国語での健康相談や受診が可能な医療機関を紹介するサイトをご案内します。
病院・出産

学校・教育

多様な国籍の学生のための教育施設であるインターナショナルスクールや、特定の国籍・民族を対象としたナショナルスクール(外国人学校)、プリスクールなどをご案内します。
学校・教育