1. 国際結婚ならマリッジ・イン・ジャパンTOP
  2. 国際結婚
  3. 婚姻手続き

国際結婚をするには

まず国際結婚をするには、日本とパートナーの国の婚姻の要件を満たしている必要があります。国別の婚姻要件や届け出方法を解説します。

日本の婚姻要件(民法)

  1. 男性は満18歳以上、女性は満16歳以上であること
  2. 配偶者のある者は重婚できない
  3. 再婚の女性は前婚の解消または取消の日より6カ月を経過した後でなければならない。(再婚禁止期間6ヶ月)
  4. 直系血族または3親等内の傍系血族の間では婚姻をすることができない
  5. 直径姻族の間では婚姻をすることができない
  6. 養親子関係者間の婚姻はできない
  7. 未成年者(満20歳未満)は父または母の同意が必要

注意:
日本法にある「再婚禁止期間」の規定は、日本人だけでなく、結婚相手の外国人女性にも適用される要件です。ですから、日本人男性と結婚する外国人女性も、離婚から6カ月以上経過しなければ結婚できません。

相手国の婚姻要件と婚姻手続き

アジア諸国
中国 韓国 ロシア
フィリピン タイ ネパール
アメリカ・ヨーロッパ
アメリカ