1. 国際結婚ならマリッジ・イン・ジャパンTOP
  2. 各国・ビザ情報
  3. 日本に住む
  4. 配偶者ビザ

日本に住む

日本に住む:配偶者ビザを取得する

国際結婚をして外国籍パートナーを呼んで日本で長期滞在をしたり、日本で一緒に住むには、配偶者ビザ(在留資格証明書)の取得が必要になります。

配偶者ビザとは?

一般に配偶者ビザ、結婚ビザと呼ばれているこの在留資格の正式名称は「日本人の配偶者等」というものです。

配偶者ビザの取得するには

入国管理局でビザ(在留資格)取得の手続きをします。

手続対象者

交付までの時期

  • 1カ月から3カ月程度(国籍や条件によります。)

申請できる人

  • 申請人本人(日本への入国を希望する外国人)
  • 地方入国管理局長に届け出た行政書士
  • 地方入国管理局長に届け出た弁護士
  • 当該外国人を受入機関の職員、法務省令で定める代理人
  • 主務大臣の許可を受けて設立された公益法人の職員
  • 申請人本人の法定代理人

手数料

  • なし

提出先

  • 居住予定地,受入れ機関の所在地を管轄する地方入国管理官署

受付時間

  • 平日午前9時から12時,午後1時から16時

手続きによって曜日や時間が設定されている場合があります。
地方入国管理官署又は外国人在留総合インフォメーションセンターにお問い合わせください。

必要書類

  • 在留資格認定証明書交付申請書
  • 配偶者(日本人)の方の戸籍謄本(発行日から3か月以内)※1
  • 申請人の国籍国(外国)の機関から発行された結婚証明書※2
  • 配偶者(日本人)の住民税の納税証明書(発行日から3か月以内)※3
  • 配偶者(日本人)の身元保証書
  • 日本人の方の世帯全員の記載のある住民票の写し(発行日から3か月以内)
  • 質問書
  • スナップ写真(夫婦で写っており,容姿がはっきり確認できるもの)2〜3葉
  • 写真(縦4cm×横3cm) ※4
  • 380円切手(簡易書留用)を貼付した返信用封筒※5

※1戸籍謄本に婚姻事実の記載がない場合には,婚姻届出受理証明書も提出
※2申請人の方が,韓国籍等で戸籍謄本が発行される場合には,婚姻が記載された外国機関発行の戸籍謄本の提出でも可能。
※31年間の総収入、課税額及び納税額が記載されたもの。ただし、納税証明書に総収入、課税額及び納税額の記載がない場合は、課税及び納税証明書の提出。
※4申請前6か月以内に正面から撮影された無帽,無背景で鮮明なもの。
写真の裏面に申請人の氏名を記載し,申請書の写真欄に貼付。
※5返信用封筒には,あらかじめ宛先を記載。

その他

  • 身元保証人の印鑑提出前に押印する場合は不要
  • 身分を証する文書等代理人,申請取次者若しくは法定代理人が申請を提出する場合

※申請後に,上記以外の資料を求める場合もあります。

入国管理局:在留資格認定証明書交付申請
http://www.moj.go.jp/ONLINE/IMMIGRATION/16-1.html

入国管理局から資料提出通知書が届いたら

  • 書類を揃えて再び入国管理局に提出します。

入国管理局から通知が届いたら

  • 通知書、パスポートを用意して入国管理局へ。
    許可の場合は収入印紙を納入します。

不許可だったら

万が一不許可だった場合は、入国管理局から不交付通知書が届きます。
この通知書の内容は曖昧でどうして不許可になったのかは明確にはわかりません。そのため、入国管理局に行き、審査官との面談をして、不許可の原因を聞きビザの再申請の手続きが必要となります。

再申請への流れ

  1. 入国管理局に行き、審査官との面談を申し込む
  2. 書類を準備して、もう一度申請する準備をする
  3. 再申請

確実にビザを取得するために

ビザが不許可だった場合の審査官との面談は,ビザ申請を行政書士などに依頼した場合を除き、申請したご本人しか行うことができません。その結果、面談時にポイントとなる聞き取りがうまくできず、うやむやなまま面談が終了してしまうケースが多くあります。

結果、再申請をするにしても運任せで申請することになり、実質的な許可の取得は望めません。さらに、原則として入国管理局はこの面談を1人につき1回しか行わないため、後日改めて質問するようなことはできません。

再申請で確実にビザを取得するためには、行政書士のサポートサービスをおすすめします。

外国人在留総合インフォメーションセンター

仙台

〒983-0842 宮城県仙台市宮城野区五輪1-3-20
TEL 022-298-9014

東京

〒108-8255 東京都港区港南5-5-30
TEL 03-5796-7112

新宿

〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-44-1
東京都健康センター「ハイジア」11階
しんじゅく多文化共生プラザ内
TEL 03-3209-6177

横浜

〒236-0002 神奈川県横浜市金沢区鳥浜町10-7
TEL 045-769-0230

名古屋

〒455-8601 愛知県名古屋市港区正保町5-18
TEL 052-559-2151〜2

大阪

〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北一丁目29番53号
TEL 06-4703-2150

神戸

〒650-0024 兵庫県神戸市中央区海岸通り29
TEL 078-326-5141

広島

〒730-0012 広島県広島市中区上八丁堀6-30
TEL 082-502-6060

福岡

〒812-0003 福岡県福岡市博多区下臼井778-1
福岡空港国内線第3ターミナルビル内
TEL 092-626-5100

※情報は変更になっている場合がありますので、最新情報は入国管理局サイトなどでご確認ください。

入国管理局
http://www.immi-moj.go.jp/